■ムツゴロウという人間の凄さ




私は子供の頃から、ムツゴロウさんこと畑正憲という人間に興味津々であった。






今、あちこちでトラックバックされているので、ご存知の方も多いと思うのだが、
畑正憲氏へのロングインタビューの記事は、
そんな私の興味をさらに刺激してくれる内容となっている。







これを読むと、
彼が、単に動物を溺愛するお爺さんなんかではない

もっともっと超越した人間であることを感じることができるかもしれない。







そして、彼のモノマネが、

( ・ェ・) "ヾ( ̄▽ ̄*)よーしよしよし、ベロベロベロ~~~

と、よくやってるこんなものじゃ、到底表現できないことを実感できるはずだ(笑)







【 畑 正憲 】
(はた まさのり 1935年4月17日生)
作家、生物学者。福岡県福岡市生まれ。
東京大学医学部に現役で合格するも、自分の希望と違うと医師である父に内緒で転部し、
理学部生物学科卒、大学院理学系研究科修了。
動物好きで知られ、北海道にムツゴロウ王国を開園した。
愛称は「ムツゴロウ」
また、麻雀への造詣も深く、日本プロ麻雀連盟の相談役もつとめる。初代雀魔王戦を制覇。








畑正憲氏へのロングインタビュー





****************************************

別サイト・愛するリスの俵太もヨロシクね!
俵太の動画も見てくださいね。

****************************************
[PR]
by season-maro1 | 2004-08-24 12:43 | いいね、いいねぇ~
<< ■涙の夏休み物語(前編) ■ボーボー犬(その2) >>