<   2004年 06月 ( 33 )   > この月の画像一覧

■あーちゃ堂



このサイトでは、全国のマンホールやら顔ハメ看板やら、

面白電話ボックスなどがたくさん紹介されているのだが、







やっぱり、ここは、オモシロ路上観察がオススメ。







『北海道行ってみたーーい!』 と思ってしまいます(笑)





あーちゃ堂





****************************************

別サイト・愛するリスの俵太もヨロシクね!
俵太の動画開始しました。

****************************************
[PR]
by season-maro1 | 2004-06-30 21:49 | いいね、いいねぇ~

■悲しい時ぃーーーっ!




悲しい時ぃーーーーっ! (悲しい時ぃーーーーっ!)







久しぶりにお出かけして、うなじの辺りがチクチクするな~と思ったら

クリーニングのタグが付いていて、

それがクリーニングの番号と名前ならまだしも、

飛び出てた部分が、









『このシミは取れませんでした』
 

という札だった時ぃーーーーっ!







****************************************

別サイト・愛するリスの俵太もヨロシクね!
俵太の動画開始しました。

****************************************
[PR]
by season-maro1 | 2004-06-30 10:40 | 栄えあるオマヌケぴーぷる

■電話帳を見ているうちに...


今日、電話帳で電話番号を探している時、

天才バカボンのパパが電話帳を見ながら言っていたセリフを思い出した。





「この本は、ストーリーは単純なんだけど登場人物がものすごく多いのだぁ~ん」





確かにそうだよな...と思いながらパラパラめくっているうちに、

珍名さんが出てきたりして、

誰を探そうと思ってたのか、さっぱりわからなくなってしまった。







その後、探し物をすっかり諦めて、

珍名さんのホームページで珍しい苗字を眺めていたという相変わらず暇人な私。







見ていると、鵜鬱鑑鬱(うっかん)さんという、

これまた習字の時間に自分の名前を書くのが憂鬱になりそうな人がいたり、







牛糞(うしくそ)さんとか鼻毛(はなげ)さんという苗字の方がいたりして、

電話で苗字の漢字の説明をする時に大変だろうな~と思ったりしていた。







そういえば、うちの母は昔、兄の名前について電話で、


「どういう漢字ですか?」と聞かれて、

「どういうって、郷ひろみみたいな感じですよ♪」と答えるというマヌケであった。








話が逸れたが、珍名さん。

白さんという名前は、(いちたらず)と読むというから、どうやら百になりたいらしい。






んじゃ、「あなた、その人に足してあげなさいよ」という感じで登場する

一さんという名前は、(にのまえ)と読むというひねくれぶりで、自分はイチではないと主張。







また、十八歳さんは、なんと(ねごろ)と読むらしい...

これってちょっとエッチなのか?考えすぎ?

私にもそんな頃がありました(u_u*)(爆)







最後に一二三さん。なんと読むかわかりますか?

ヒントは、英語で読んでみるとわかります。






答えは、(わるつ)さん♪ 

素敵ねぇ~~~~と綺麗にまとめて終了です。




凄い苗字の大字典



****************************************

別サイト・愛するリスの俵太もヨロシクね!
俵太の動画開始しました。

****************************************
[PR]
by season-maro1 | 2004-06-28 19:58 | なんじゃこりゃ

■恐怖の「ゴ」の思い出(その4)


恐怖の「ゴ」の思い出(その1)はコチラ!

恐怖の「ゴ」の思い出(その2)はコチラ!

恐怖の「ゴ」の思い出(その3)はコチラ!






今回もまた私が独身OL時代。

朝、出社したら、すでに誰かが飲んだのか、

食器かごの中に、飲み残しのコーヒーが入ったカップがあった。

そこで、洗っておこうとカップに手を伸ばしたその時、

カップの中のコーヒーがチャポン!と跳ねて飛んできたと思ったら、









伸身後方半回ひねりで、私の手の甲にゴが着地した!

飲み残しのコーヒーに見えていたのはブラックコーヒー色のゴだったのだ。

















ひぃいいぎゃびょどぅわぎょえええええ!
















朝から発狂する私。

あわてて手を振ってゴを落とし、落ちたゴを踏みそうになりながら逃げた。

ゴは、ちょうど出社してきた男性社員によって抹殺された。










あ~~やれやれと仕事をしていると、昼すぎに、

出張している後輩の男性社員から電話が入った。

「ちょっと悪いんですけど、僕の一番上の引き出しの中の書類を見てくれませんか?」

と言われる。

向かいの席の社員であったため、受話器を持ったままその席へ。

言われた一番上の引き出しを開ける。












シュッ












ん?何かを感じたが、そのまま言われた書類を探していると、

引き出しから食べかけの菓子パンが出てきた。




こいつは、給食のパンを残す小学生かっ!と思いながら更に引き出しの中を見ていると、

遠くから女性社員が、私にブロックサインを出しながら必死で何か言っている。

今、電話中なのよ...と思いながら、彼女が指差す私の胸元を見ると、


















見たことも無い黒いブローチが。



















あびゅばぎゃぎょひょえぎゃあああああ!!

















その後、電話で後輩男性社員に、

引き出しにパンなんか入れるな、あほーーーっ!と罵倒を浴びせた。

ゴは、近くにいた部長が、よしよしと処理してくれた。











あ~~今日はさんざんだったな~と思っていた夕方。部長に、

「すまないけど、俺のゴミ箱いっぱいになっちゃったからゴミ袋に入れてもらえる?」

と言われたので、ゴミ袋を持って部長の元へ。

ゴミ箱を逆さにしてゴミ袋に入れていたら、


















ガサガサガサガサガサ........ピョン!



















ひいぃいいいいぎゃああああああ!!!


















部長ーっ!!!


お昼のゴが死んでないじゃないですかーっ!!














もう、一日に3回もゴに出会って、ヘトヘトになったのだった...。







****************************************

別サイト・愛するリスの俵太もヨロシクね!
俵太の動画開始しました。

****************************************
[PR]
by season-maro1 | 2004-06-25 09:45 | 恐怖の「ゴ」

■ヤマモモは、いかがっすかー

a0021882_115043.jpg


窓から聞こえてきたピーポーピーポーという救急車のサイレンの音を聞いて、

慌てて携帯を手にして、






「はい、もしもし」






と言ってしまった自分のまぬけっぷりに、

朝から独りで妙な汗をかいている私...。






昨日、スーパーでヤマモモを見つけた。

そういえば、リスの俵太が好きだったな~と思い、買って帰った。

そして今朝、

「俵太ぁ~~ヤマモモでしゅよ~~~」

と自分でもゾゾッとするような甘い誘い方で俵太に進呈した。






俵太はしばらく匂いを嗅いだり、転がしたりしていたが、

やっと思い出したのか、手に持ってむこうを向いてガツガツ食べ始めた。

「美味しいでしゅか?」

と背中越しに問いかけたら、俵太はクルリと振り返り、


















(* ̄  ̄)うまいよ...
















ヒイィィィィィィィ!!( ̄ロ  ̄ノ)ノ









口の周りがヤマモモの赤い汁で真っ赤になっており、

まるで獲物を食った肉食獣。








うわぁ~~~~キモい!

俵太ぁーーーっ、お口を拭きなさい!!







と言うと、こちらに走ってきて、膝にピョンと飛び乗り、

私の白いTシャツで口拭いたぁーーーーっ。 Tシャツ真っ赤っか。










「なんぢゃこりゃ~~~~~~っ!!」









松田優作、自然な演技で出来ました...。






****************************************

別サイト・愛するリスの俵太もヨロシクね!
俵太の動画開始しました。

****************************************
[PR]
by season-maro1 | 2004-06-24 11:51 | 栄えあるオマヌケぴーぷる

■バック、バック、バック

a0021882_124945.jpg


以前うちにいたフェレットのインディー。

他のフェレットと同じように、トイレは部屋の角に置かれたペットシーツの上まで行って、

クルッと方向転換し、後ろへバックしていってペットシーツの上でする。




部屋で自由に放し飼いにしていたのだが、

リスの俵太を外に出す時は、交代でケージの中に入れていた。









夏のある日。

ケージの中に入れていたインディーが、ケージの床の上で暑さでのびているのに気付いた。

ケージに近寄ってみると、給水器が空っぽであった。







あらあら...と給水器を取り外そうとして、ふと下を見ると、

ケージの隅に、インディーが、う○ち3本で、





































と漢字で書いて必死のアピールをしていた...。






****************************************

別サイト・愛するリスの俵太もヨロシクね!
俵太の動画開始しました。

****************************************
[PR]
by season-maro1 | 2004-06-23 12:50 | 栄えあるオマヌケぴーぷる

■ロイヤルハイネスですのよ

a0021882_94057.jpg


昨日、うちのベランダで、美しいバラで有名なロイヤルハイネスが綺麗に咲いた。

先月、インターネットで購入し、仙台のショップから我が家にやってきたものだ。






* ̄ー ̄)素敵だわぁ~~~と思っているうちに、






台風6号の強風で花首が、歌舞伎の連獅子のようにブンブン振り回され始めたので、

あわてて、室内に退避させた。






夕方、風が治まってきたきたので、鉢をベランダに戻そうと思い、

置いてあった薄暗い部屋に近づいたら、








ん?何やら、土の上に見たこともない球根が植わっている....









え?何?

もぞっ....う、動いた......何何?....モグラ?








あーーーっ!ひょ、ひょ、俵太ぁーーーーーーっ!!








リスの俵太が、鉢の中の土を深く掘りまくって顔だけ上に出していた。








うわっ、鉢の土で砂浴びしてるぅ~~~~!!








「ちょ、ちょ、ちょっと、待って、待って、ストップ、タイム、止めてーーーっ!」








天然の土がよほど嬉しかったらしく、その後も、茎の周りをガンガン掘り進めている。

その振動で、室内で連獅子やってるロイヤルハイネス様。

しかも、そこらじゅう土だらけ。








「俵太先生、楽しいですか?」と声を掛けると、

鉢の中で、散ったロイヤルハイネスのたくさんの花びらとともに、バラ風呂を優雅に楽しんでいた。とほほほ。





****************************************

別サイト・愛するリスの俵太もヨロシクね!
俵太の動画開始しました。

****************************************
[PR]
by season-maro1 | 2004-06-22 09:42 | 栄えあるオマヌケぴーぷる

■ボーボー犬(その1)

a0021882_10348.jpg




週末、四国の実家に帰った時、ニューフェイスが出迎えてくれた。

ニューフェイスといっても、まだ美容室に連れて行っていないので、

毛がボーボーで顔が見えん。






彼はゴールデンウィーク明けに、両親が飼い始めたトイプードル(♂・5ヶ月)である。






大の犬好きの両親は、これまでに、

コリー ・ ジャーマンシェパード ・ チャウチャウ(一代目) ・ チャウチャウ(二代目)

大型犬ばかり飼っていたのだが、初の室内での小型犬となった。






名前は、BOSS(ボス)。

いっこうに名前をつけずに

「うちの犬」 としか呼ばない両親に業を煮やして、

私が電話で命名した。







両親のボスに対する態度は、犬ではあるがまさに猫っ可愛がりというやつで、

先日ボスが体調を少し崩しただけで、父は、









「父ちゃん、犬小屋に入って

ボスと添い寝して看病してやったんやぞ!」










などという聞いたことのないセリフを吐くので、軽く鳥肌が立った。







しかし、よく聞くと、

ボスのケージに入った父は、そのまま中で爆睡してしまい、

その間、外に出たボスが、犬小屋で眠る父を外から座って見守るという

逆転現象が発生していたことが判明。やっぱりな...。









また、毛むくじゃらな姿のボスを自慢げに抱っこして、

兄の嫁が遊びに来る度に「可愛い顔してるやろ~~~~」と言っているのだが、

いつも逆に抱いているらしく、













「お義父さん、それお尻ですよ♪」












と毎回指摘されるという、相変わらずのマヌケっぷりらしい。



ボーボー犬(その2)へ





****************************************

別サイト・愛するリスの俵太もヨロシクね!
俵太の動画開始しました。

****************************************
[PR]
by season-maro1 | 2004-06-21 10:05 | 栄えあるオマヌケぴーぷる

■話題のフラワーレメディ

a0021882_102622.jpg


前回の「発掘!あるある大事典」で紹介されてた、フラワーレメディ(フラワーエッセンス)。

世界60数ヶ国で愛用されていて、いろんな心の不安や悩みを取り除いてくれるという。






花びらの上に溜まった朝露を集めたフラワーエッセンスが入ったもので、
中に保存料としてブランデーが入っている。

フラワーエッセンスに起因する害や副作用は一切なく、
赤ちゃんから大人まで、そしてペットにも使えるらしい。






テレビでは、激しく人見知りして、椅子の下に隠れてしまうワンちゃんに
飲み水の中にフラワーレメディを2滴たらしたものを飲ませた。

するとなんと、ワンちゃんの方からシッポをブンブン振ってカメラに近寄ってきた!
同じ犬と思えないくらい、積極的な性格に変身!






マジか。






最近、リスの俵太が年老いて元気がなくなってきていることへの不安が和らぐかもしれないと思い、

すぐネットで検索した。






フワワーレメディはたくさん種類がある。

自分の取り除きたい悩みや症状に合わせたフラワーエッセンスを選ぶようだ。






いろいろ検討した結果、アグリモニーという種類にすることにした。
そこには、以下のような説明が書かれていた。




明るく何事もないように振る舞っているけれど、内心は悩みがあって大変なときに。

問題に勇気を持って向き合い、それを乗り越えたり、成長の糧にしたり、真に楽観的に考えられるようになる。

悪い面も人生の一部として受け入れられる。心からの喜びと幸せを感じられる。

元々自分の中にあったこの状態がレメディーでバランスを取り戻すことによって徐々にあらわれます。







ふっふっふ...

全身にフラワーエッセンスがいきわたり、

お花畑の中をハイジのようにはしゃぐ私が見えるではないかっ!






早速注文した。なんでもすぐやってみたがりの私。

やはり「あるある大事典」の影響は大きいようで、

注文確認メールに、「只今、ご注文が殺到しております」と書かれてあったが、

近所に系列の代理店があったようで、すぐ届いた。






中に、フラワーレメディの小瓶と一緒に説明書が入っていた。その中にこんな一文が。






飲み物に2~4滴入れ、

右に15回、左に10回、右に10回、左に5回、右に5回の要領で混ぜます。

お花の波動がさらに活性化され、より効果があります。







何流ですか、そのお作法はっ!






緊急の場合は直接口の中に2~4滴たらしてもかまわないらしいが、

とりあえず、水で薄めて飲んでみた。ワクワク!








結果報告。









変化なし。  ヽ( ̄ー ̄)ノ ありゃ?







信じて飲んだら効くと思ったのにぃぃぃぃぃ。

違うお花のやつにすれば良かったのか?

それとも、違うメーカーのやつにすればよかったのか?





ま、一応、効果がある人も多いらしいので、

「便利グッズ」のカテゴリーに入れておきます。とほほほほ。





****************************************

別サイト・愛するリスの俵太もヨロシクね!
俵太の動画開始しました。

****************************************
[PR]
by season-maro1 | 2004-06-18 10:27 | 便利グッズ

■教えてください!



皆様、いらっしゃいませ。


あのぉ~~~~~~~~、どちらからいらっしゃってるんでしょうか?





昨日、カウンタが前日の5倍以上になってるんですぅぅぅぅ。


どこか大きなサイトで紹介されてるのかしら?


めちゃくちゃ気になって寝られないんですけど...。





非公開コメントで結構ですから、誰か教えてくださーーーい!!
[PR]
by season-maro1 | 2004-06-17 06:01 | あ・た・し