2004年 09月 22日 ( 1 )

■マダ~~ム!



昨日の午後、テレビにシンデレラストーリーのマダムが登場した。




公務員の家庭で育った彼女は、

新幹線の中で一人の男性に、

「一緒に座ってもいいですか?」と声をかけられる。




彼は世界中を飛び回るコンサルタント会社などを経営している人であった。





一目で見初められ、2回目のデートの時には、

「俺、この人と結婚するから」と彼の友達に紹介される。





そして、結婚。 結婚式はもちろん豪華。





結婚後、超高級ホテル ・ リッツカールトンの

最高級スイートルームで1年暮らす。



その後、現在の超豪華マンションに引っ越してきた。

大阪城を見下ろす素晴らしい景観のマンションは広さ400㎡とか。







食事は全て外食。

リッツカールトン暮らしの頃からの馴染みのレストランに行けば

頼まなくても色々と出してくれるらしい。







マダムは何も作らないんですか?と聞くと、


「お湯くらいは沸かします。」....(ぶほっ。あ、ごめんあそばせ。)








洋服は、全てシャネル。

シャネルしか着ません。

2つの広いウォーキングクローゼット、全部シャネル。

そこらのシャネルのショップよりも品数充実。

しかも、全部新作....(おほほほ。)

それでも入りきらないので、トランクルームに入れている。







毎回、シャネルには500万円ほどのキャッシュを持参してお買い物。

シャネルでは、マダム専用のバイヤーが対応するそう。







年間お洋服代は4000万円。....(よーんせーんまーんえーーーん)


旦那様は何もおっしゃらないんですか?と聞くと、

「俺も昔、1ヶ月で3~4000万円くらい飲み代に使ってたからって言ってました♪」








そして最低一ヶ月に1回は、夫婦で海外旅行。

旦那様は、電話で仕事をしながら旅行しているらしい。


旦那様、それでもいいとおっしゃってるんですか?と聞くと、


「主人は、私が嬉しい顔をしているのを

見るのが大好きなんです♪」
....(んまっ!)








飛行機は必ずファーストクラス。

「俺はファーストクラスじゃないと嫌だって主人が言うんです♪」








宿泊先は、現地で一番高級なホテルの最高級スイート。

「普段広い所に住んでるから、やっぱり広いお部屋がいいですよね♪」








食事は、もちろん全て三ツ星レストラン。

「主人が美味しいものを食べたいって言うんです♪」




































* ̄O ̄) ぽかーーん











お昼にどっちを食べようかと真剣に悩んでいた私の両手には、


チャルメラ と 出前一丁。







「私だって、お湯くらいは沸かします。」 _







****************************************

別サイト・愛するリスの俵太もヨロシクね!
俵太の動画も見てくださいね。

****************************************
[PR]
by season-maro1 | 2004-09-22 10:35 | 栄えあるオマヌケぴーぷる