■雑巾提出の思い出♪


これは夏休みの宿題になるのだろうか.....

毎年夏休み明けに、雑巾2枚提出。

全校生徒から提出させた雑巾は、学校の清掃に使われる。

そんな雑巾提出に関するちょっとした思い出のお話。







あれは確か私が中学2年生くらいだった。

夏休みも終わり、2学期の初日の9月1日の朝。準備にバタバタしていると、






「提出する雑巾、カバンの中に入れておいたからーーっ!」






と母に言われ、

雑巾のことなどすっかり忘れていた私は、母に軽く礼を言って家を飛び出した。







学校に着いて、始業式やホームルームがあった後、

学級委員の 「 雑巾を2枚順番に前へ提出してくださ~い! 」 という言葉に

クラスメイトは家から持ってきた雑巾2枚を手に持ち、列を作って提出を始めた。





私も、朝、母が言ってたことを思い出し、

カバンの中から雑巾2枚を取り出して、列に並んだ。





みんな雑巾にするにはもったいないほどフカフカで綺麗なタオルを縫った雑巾を手にしている。

それに比べて、私が手にしている母が作ってくれた雑巾って、ペッチャンコで貧乏くさい。

よく見ると、何かを再利用したものらしく、つぎはぎだらけであった。

a0021882_11251329.gif






なんだこれ?と思いながら、ふっと裏返してみると、
















なんと使わない母のパンツで出来ていた!















しかも、思いっきり


パンツの股の部分が見えている!!

a0021882_11263372.gif










うわぁーーっ!!!



|||||( ̄□ ̄;;|||||










心の中で大絶叫し、冷や汗を噴き出しながら、

あわてて裏返し、誰にも見られないように胸元に密着させた。








どうしたらいいのだ!

私が提出後、後ろの男子生徒がなんやこれ?

と引っくり返したら私の命はどうなるのだ!!


と思いながら、列は前に進み、ついに提出の順番がやってきた。










とっさにガバッと振り返って、


「一緒に置いてあげる!」


と後ろの男子生徒の綺麗な雑巾をひったくり、


ババッと母のパンツ雑巾の上から美しいタオル雑巾をかぶせて隠し、


逃げるように早足で席についたのだった....。








(完)






****************************************

別サイト・愛するリスの俵太もヨロシクね!
俵太の動画も見てくださいね。

****************************************
[PR]
by season-maro1 | 2004-09-01 12:10 | 栄えあるオマヌケぴーぷる
<< ■おまぬけマイハート♪1 ■涙の夏休み物語(後編) >>