■価値観あれこれ



いつもオリンピックを見ていると、

メダリストによってメダルの扱い方に違いがあるなーと思う。





テレビ番組に出て、司会者が「メダルを見せていただけますか?」と聞くと、

大切に収納してあるケースから、そぉーっと取り出す人もいれば、

むき出しのまま、カバンの中にボトンと放り込んでいたのを、無造作に取り出す人あり。

今回柔道3連覇を成し遂げた野村選手などは、無造作派のようだ。






そんな様子を見ていると、いつも夫の学生時代の話を思い出す。






夫は、大学の頃ずっと重量挙げをしていた。

学生選手権で獲得したメダルを手に、下宿の部屋でしみじみと感動の余韻に浸っていると、

隣りの先輩の部屋から、なにやらガンガン音がする。

何やってるんだろうと見に行ったら、

先輩が、獲得した金メダルで釘を打ち付けていて唖然としたという話だ。






夫は、重量挙げなどで獲得した賞状・メダル・トロフィーや楯を大切に保存するタイプだ。

引越しの際に、いっぱい出てきたので、

『 夫のすがりつく想い出の箱 』 

と私が書いた大きなダンボール箱に入れて、今も保存してある。






一方、私はそうしたものにあまり思い入れをしないタイプだ。

OLの時に社内表彰されてもらった、大理石でできた楯みたいなやつは、

何度も定規代わりに使い、カッターで切るときのカッティングボードとしても使いまくっていた。






また、もらった賞状だんだん邪魔になり、

結局切って束ねて隅っこにイラストを描き、パラパラ漫画にした。







いや~~夫婦ってうまい具合に出来てるな~~~(* ̄Oノ ̄*)おほほほほ





****************************************

別サイト・愛するリスの俵太もヨロシクね!
俵太の動画も見てくださいね。

****************************************
[PR]
by season-maro1 | 2004-08-20 11:00 | 栄えあるオマヌケぴーぷる
<< ■ボーボー犬(その2) ■ムキムキLOVE >>