■恐怖の「ゴ」の思い出(その2)


恐怖の「ゴ」の思い出(その1)はコチラ!





あれは私が中学生の頃ぢゃった~。

私が洗面台で髪をとかしている横で、母が入浴の準備をしていた。

「んじゃ、先にお風呂入るわね...」 と母が言ったその瞬間、













ブーーーーン!   ペタッ













真横にいる裸の母の腹の上にゴが着地!


と同時に、ゴは、母の三段腹の上を、モノレールのようにゆっくりと水平方向に這い始めた。












うわぁああああああああ!!











と、母が叫んでるうちに、微妙な体の振動がゴを刺激したのか、

ゴの動きは、母の腹の上を、楽しそうに、

ジェットコースター並みに高速回転し始めた。








普段たくましい母であったが、

さすがに素肌の上を旋回する巨大なゴに発狂開始。














ちょっとマロちゃん、捕まえてぇぇぁぁあああああ!!




















無理。

















すでに7メートルくらい離れた所の食卓テーブルの上に避難している私。

かろうじて、「ジャンプ、ジャンプ!」とアドバイスを送る。






母はピョンピョン飛び跳ね、ゴは落下した。

同時に、遠くから私は新聞紙を投げて渡し、母は瞬時にそれを丸めて抹殺した。









母は、素肌でゴを楽しませた女である。









恐怖の「ゴ」の思い出(その3)へ






****************************************

別サイト・愛するリスの俵太もヨロシクね!
俵太の動画開始しました。

****************************************
[PR]
by season-maro1 | 2004-06-10 12:38 | 恐怖の「ゴ」
<< ■日本を感じよう ■余は満足ぢゃ! >>